24時間営業◎500円~2000円以下の韓国ソウル東大門グルメ

24時間営業◎500円~2000円以下の韓国ソウル東大門グルメ

24時間眠らない街 ! 東大門市場で24時間いつでも食べられるオススメの飲食店のまとめ。焼肉サムギョプサルやソルロンタンに冷麺、キンパからスイーツ、ベーカリーまで。ソウルに深夜到着したり、早朝出発する時にも利用できる24時間営業で安い!500円~お酒も飲んで2000円以下のグルメです。


東大門市場

東大門歴史文化公園駅~東大門24時間営業のお店

ソウル東大門周辺の24時間営業のお店へアクセスする時は、地下鉄「東大門歴史文化公園駅」から。

現在の「東大門歴史文化公園駅」は、旧「東大門運動場駅」その前は、「ソウル運動場駅」と呼ばれていました。
また、隣にソウルメトロ1号線の「東大門駅」という別の駅がありますので注意してください。

東大門歴史文化公園駅
ソウルメトロ・2号線 - 駅番号は(205)・4号線 - 駅番号は(422)
ソウル特別市都市鉄道公社5号線 - 駅番号は(536)

(地図の工事中の東大門デザインプラザ&パークは現在、完成しています。)

パルセク(八色)サムギョプサル (東大門店)

東大門駅の大通りから一本入った2階にある8つの味のサムギョぷサルが食べられる店です。
一人15,000Wくらいのお手軽な価格でワインやお酒も一緒に楽しめます。
いつ行ってもおいしい豚肉が食べられる、24時間オープン。時間によっては行列ができるコトもあるとか。日本人旅行者の口コミの評判がよく、一度食べたらもう一度行きたくなりますよ。

店名:パルセク(八色)サムギョプサル (東大門店)
住所:ソウル特別市 中区 乙支路43キル 30 ミジンビル 2F
電話番号:+82-2-2264-8388
休業日:年中無休
営業時間:24時間営業
グルメカテゴリー:韓国料理・焼肉

韓国語公式サイト

セマウル食堂 (東大門店)

東大門でナイトショッピングを楽しみお腹が空いた時にガッツリ食べられる24時間営業です。
おすすめはプルコギ、韓国チゲや辛くないグクスも美味しいですよ。場所は、わかりやすいスキンフードの地下1階です。予算は、食べて飲んで15,000Wくらいから。
セマウル食堂はチェーン店で新沙駅店・狎鴎亭聖堂店・三成COEX店・新村店・鍾路清進店・長漢坪駅店があります。

店名:セマウル食堂 (東大門店)
英名:Saemaeul Sikdang Dongdaemun
住所:B1, 13 Jangchungdan-ro 13-gil, Jung-gu, Seoul, South Korea
電話番号:+82-2-2274-0410
営業時間:24時間営業
グルメカテゴリー:韓国料理・焼肉

韓国語公式サイト

キムガネ 東大門駅店[キンパ]

キムガネ 東大門駅店
お洒落なカフェ風のキンパのテイクアウト店。キンパッのメニューはツナマヨ海苔巻きや牛肉海苔巻きなど10種類くらい、値段は1箱3,000W~予算は500円以下。石焼きビビンバなどの軽食もおいしい!あっさり食べたいときやホテルでゆっくり休みたい時にいつでもテイクアウトできる24時間営業のキンパ店です。場所は、ドゥータやミリオレの近くにあります。

店名:キムガネ 東大門歴史文化公園店
住所:ソウル市鍾路区(チョンノグ)昌信洞(チャンシンドン)696-1
電話番号:+82-2-742-5940
営業時間:24時間営業
グルメカテゴリー:韓国料理・キンパ

김家네

http://www.gimgane.co.kr/

김家네 브랜드 공식 홈페이지입니다.

韓国語公式サイト

ユッサムネンミョン 東大門店[冷麺]

お店は、ミリオレとHello apMの間の道のTHE FACE SHOPのとなり。
メニューは、冷麺&スップルカルビ(炭焼きカルビ)のみで味は辛い・辛くないが選べます。
値段は激安の6,000W。
セルフサービスで席を決めてから注文・支払いを済ませます。

(深夜営業はしているが朝7時~11時は閉まっている。という情報もあるので注意。)

店名:ユッサムネンミョン 東大門店
住所:ソウル市中区乙支路6街 18-93 地下1階
電話番号:+82-2-2278-6392
営業時間:24時間
定休日:旧正月・秋夕(各1日)
グルメカテゴリー:韓国料理・冷麺(ネンミョン)

韓国語公式サイト

ヌティナム ソルロンタン

東大門歴史文化公園駅2番出口より徒歩約10分。
牛骨スープのソルロンタンの有名です。
東大門からは問屋街を少し歩いた奥の方にあります。
店内には来店した時のソウル市長の写真が壁に掛けられています。
メニューと値段は、カルビタン、11,000Wなど。
24時間営業だから早朝や深夜にソウルに着いても食べに行けて便利です。

店名:ヌティナム ソルロンタン
住所:ソウル市 中区(チュング)新堂洞(シンダンドン)251-131
電話番号:+82-2-2234-9713
営業時間:24時間営業
グルメカテゴリー:韓国料理・ソルロンタン

新羅銘菓(Shilla Cafe)[スイーツとベーカリー]

大門歴史文化公園駅から徒歩5分、東大門ミリオレ近くのメイン通り面している24時間オープンのスイーツとベーカリーが楽しめるカフェです。
20席位の小さいスペースですが2階席があります。1階でオーダーしてから奥の階段でからカフェに行きます。
メニューのコーヒーやチーズケーキ、さつまいものケーキはそれぞれ2,500~3,000W。

夏の季節に行ったら、小豆とかき氷のパッピンスをぜひ食べてみてください。

店名:新羅銘菓(Shilla Cafe)
住所:ソウル市中区乙支路6街18-87
電話番号:+82-2-2268-9841
営業時間:24時間営業
定休日: 旧正月
グルメカテゴリー:ベーカリーカフェ
日本語: メニュー、一部スタッフ可

東大門市場で深夜や早朝にオープンしているお店まとめ


● パルセク(八色)サムギョプサル (東大門店)
● セマウル食堂 (東大門店)
● キムガネ 東大門駅店
● ユッサムネンミョン 東大門店
● ヌティナム ソルロンタン
● 新羅銘菓(Shilla Cafe)

(韓国ソウル東大門市場24時間営業)

このまとめのキュレーター

関連する投稿


家族が集まり日に使いたいソウルのレストラン

家族が集まり日に使いたいソウルのレストラン

誕生日、入学祝い、母の日…など家族だけでゆっくり食事をしたい大切な日。子供から大人まで楽しめるちょっとラグジュアリーなレストランを紹介します。


ソウルの旅をスタイリッシュに!こだわりのブティックホテル4選

ソウルの旅をスタイリッシュに!こだわりのブティックホテル4選

皆さんは旅行に行くとき、ホテルはどんなところにこだわりますか? 今回は、ラグジュアリー感もありつつコスパもそこそこの、こだわりのスモールラグジュアリーなブティックホテルをご紹介します。


品切れ続出!?発売と同時に話題のコンビニの新商品

品切れ続出!?発売と同時に話題のコンビニの新商品

最近ではコンビニの限定商品が話題と期待を集めていますね。 今、コンビニの新作商品の中でも発売と同時にSNSで話題となっている商品のご紹介です。


韓国の仁川空港からのアクセス・ソウル市内へ安く行く方法

韓国の仁川空港からのアクセス・ソウル市内へ安く行く方法

韓国ソウルの仁川(インチョン)国際空港から、ソウル市内にアクセスする方法は、「空港リムジンバス」、「空港鉄道A'REX」、「タクシー」の3つがあります。 その中で、A'REX(エイレックス)の割引や時間もあまり変わらず安く利用する方法を紹介します。


「網タイツ」どうはいたらいい?着こなしを真似してトレンドをおさえよう 

「網タイツ」どうはいたらいい?着こなしを真似してトレンドをおさえよう 

ただ今マイクロトレンドとなっている網タイツですが、こればっかりは失敗すると、大惨事を招きかねないファッションアイテムですよね。 できれば、かっこよくもしくはかわいくなるべくハムにならないようにしたい。 参考になりそうな着こなしをまとめてみました。


最新の投稿


韓国No.1アイシャドウ♪ARITAUMモノアイズのススメ

韓国No.1アイシャドウ♪ARITAUMモノアイズのススメ

韓国の化粧品大手アモーレパシフィックが手掛けるブランドショップARITAUMで、最も人気の高い商品であるモノアイズ。手軽な値段で、様々なメイクアップを楽しむことが出来ます。


エチュードハウスの新作コスメをチェックしましょう♡

エチュードハウスの新作コスメをチェックしましょう♡

今回は最近発売されたエチュードハウスの新作を紹介していきます!


家族が集まり日に使いたいソウルのレストラン

家族が集まり日に使いたいソウルのレストラン

誕生日、入学祝い、母の日…など家族だけでゆっくり食事をしたい大切な日。子供から大人まで楽しめるちょっとラグジュアリーなレストランを紹介します。


スターフィールド河南の人気デザート店

スターフィールド河南の人気デザート店

韓国の百貨店大手の新世界グループが京畿道河南市にオープンした大型複合ショッピングモールのスターフィールド河南!数多くのお洒落スポットが集まる中、おいしいデザート店を集めてみました。


ヤクルトおばちゃんのおすすめ!夏にぴったりな飲み物

ヤクルトおばちゃんのおすすめ!夏にぴったりな飲み物

韓国の街中を歩いているとよく見かけるのがヤクルトのおばちゃん。ヤクルトから牛乳、コーヒーまで美味しい飲み物が入った独特なカートを押しながら街中を歩くヤクルトおばちゃんは、韓国の名物とも言えます。