チキンだからって同じじゃない!韓国のベストチキンブランド

チキンだからって同じじゃない!韓国のベストチキンブランド

今や国民の夜食ともいわれるフライドチキン!得に韓国はいろんな種類のチキンがあることで有名なんですが、今回は韓国内にできているいろんなチキンブランドについて紹介したいと思います。


韓国の有名なチキンブランドは?

一度はまったら抜け出せない魔法のような魅力の所有したチキン!別名チキン様というニックネームを得て多くの人たちの夜食時間を肥沃に責任を負っています。特に、韓国には多様なブランドのチキンがあることで有名ですが、それぞれのブランドごとに特色を持ったメニューが重武装して注文するごとに選択の岐路に立つようになります。 それならその多くのチキンブランドの中でどんなブランドの評判指数が最も高いでしょうか。今からチキン専門店ブランドビックデーター分析を基盤としたチキンブランドを紹介します。

校村チキン

時はまさに1991年3月。今後、韓国のチキン界を支配する校村チキン1号店が開店することになります。以後、20年以上の間、変わらぬ味で堂々とチキンブランド評価指数1位を占めるようになった校村チキン!最も人気がよいニンニク醤油ソース調理法は売り場の店主も正確なレシピを分からないほど秘密に付されるそうです。全国に1,000を超える加盟店を置いている校村チキンは年平均の売上高3億1336万で、売上高1順位を手にする底力を見せたりもしました。徹底した加盟店関係の保護政策を施行しているだけでなく、恵まれない人々のためにチキンを無料で提供する行事や奨学金寄付などの社会貢献プログラムを多方面に進行しているという点も、やはり肯定的な評価に力を加えました。

マムスタッチ

チキンバーガーと言えば一番先に思い浮かぶブランド「マムスタッチ」。ここは厚くてかりっとしたチキンの牛肉に、有名なサイバーガーをはじめ、様々なバーガー類とともにチキンを販売しているファーストフードチェーン店です。マムスタッチが2位を占めるようになった最も大きな理由は、まさに味に充実した手製バーガー、手作りのチキンブランドという点のおかげ!その人気を証明するかのように1997年1号店をオープンした後、2013年に加盟店300号店を突破しましたが、その後3年後の2016年加盟店1,000号店を突破する急成長を実現するようになりました。 2015年韓国フランチャイズ対象大統領賞を受賞し、花道を歩いているマムスタッチ。名前そのままお母さんの情がたっぷり感じられる味でしきりに手が行くしかないと思います。

グブネチキン

揚げずに焼く! こんがりさを一貫してきたチキン業界に彗星のように登場したグプネチキン。サッパリしたチキンという変わった領域に入り込んで急成長を成したケースです。 2005年に初披露された後、2008年、ガールズグループ少女時代をモデルに起用し、本格的な'大当り'の道に入りますが、創立10年をちょうど超えた2016年、売上高1,469億ウォンを記録し、1,000億ウォン台の会社になったグプネチキン。結局、2017年2億2,383だけの収益を出し、チキンブランド評価指数4位を占めるようになりました。 ボルカーノシリーズ、カルビ天王シリーズなどグプネチキンだけが持つことができる魅力を極大化したメニューを披露してきた彼らのこれからがもっと期待されます。

BHC

一時期、旋風的な人気を博した「コルパプ」の創始者がまさにBHCです。 1997年、星一つチキンという名前として創立された後、フライドチキンの代名詞として位置づけられ、地道な愛を受けてきています。 BHCは様々な新メニューを披露するので有名になりましたが、シーズニングチキンをソースにつけて食べるプリンクルチキン、醤油チキンに辛い唐辛子をたっぷり撒いてくれるマッチョキン、カレーの風味が感じられるカリークィン、ニンニクが特徴であるチレカ、韓国式コチュジャンバーベキューソースを塗ったトンダリサルのブームパスティクなどがその主人公です。 以外にもコルパプチキン、ミニコルパプ、フレンチコルパプ、ビッグコルパプなどのコルパプメニューなども相変わらず販売しています。

ネネチキン

ピザ箱のような各の取れた四角い箱にチキンを留めて配達する新しい形のチキン包装を導入した主人公で、年平均の売上高2億1108万を売り上げたネネチキンが5位に上がりました。すべてのメニューを国産100%の鶏を使用しており、長い間お笑いタレントのユ・ジェソクをモデルに採用して徐々に認知度を高めていきました。甘く塩っぱいシーズニングチキンの代名詞であるスノウィンチキンが最も有名で、以外にもオリエンタルネギチキン、後鶏なども人気が高いです。特にスノウィンチキンはシーズニングチキンの先駆の資格でネネチキンの名前を知らせる最も大きな役割を果たしました。

BBQ

1990年代から韓国の代表的なチキンブランドとして立地を固めてきたBBQが6位に安着。年平均の売上高1億8165万と地域別加盟店シェア1位はもちろん、加盟店の平均年間売り上げにおいても1位を占めました。BBQを代表するメニューはほかならぬ大きくかりっとしたフライドチキン。基本に充実したチキンを披露し、現在、全国に2,000を超える店舗を持っています。これはチキンフランチャイズの中で最も多くの店舗数でもあるんですが、油揚げ用・エクストラ・ヴァージン・オリーブ油を使用することで、特許を受けて注目を受けました。

このまとめのキュレーター

関連するキーワード


チキン ブランド

関連する投稿


ここってアメリカ?韓国にやってきた海外のグルメブランド特集

ここってアメリカ?韓国にやってきた海外のグルメブランド特集

個性の強い食べ物で多くの国から注目を集めているアメリカのグルメブランド。そんなグルメブランドが最近は韓国にも入ってきているんですが、今回はそのグルメブランドについて紹介したいと思います。


チキンとトッポギが出会った!チキントッポギがおいしいお店

チキンとトッポギが出会った!チキントッポギがおいしいお店

鶏肉を韓国風にサクサクと揚げたチキン!韓国のお餅を甘辛いソースにからめたトッポギ!みんな大好きな二つの食べ物を合わせたチキントッポギが、最近、韓国の若者たちに大人気です。


今の季節に大人気♡韓国女性が愛する匂やかなボディウォッシュ

今の季節に大人気♡韓国女性が愛する匂やかなボディウォッシュ

女性にとって香りとは運命的な間柄だといっても過言ではないですよね?そこで今回は、韓国の女性が愛用している様々なブランドのボディウォッシュについて紹介します。


ちょっと変わったチキンを味わえるお店

ちょっと変わったチキンを味わえるお店

韓国の代表的な食べ物の一つである韓国式チキン!ビールと一緒にチキンを食べるチメクは、海外でも大人気の食文化であります。今回はちょっと変わった味のチキンを食べられるお店を紹介します。


韓国のビューティアイテム勢揃い!ブランドの人気コスメ大特集♡

韓国のビューティアイテム勢揃い!ブランドの人気コスメ大特集♡

美容大国だといわれている韓国!それだけ韓国のコスメといえば多くの方が注目しているアイテムでもあるんですが、そのなかでも今回は各ブランドのベストアイテムについて紹介します。


最新の投稿


The saemの新作コスメを紹介★

The saemの新作コスメを紹介★

今回はThe saemの新作コスメを紹介していきます★


2018年韓国社会の消費トレンドキーワードは?!

2018年韓国社会の消費トレンドキーワードは?!

トレンドキーワードを元に2018年韓国の消費トレンドを紹介!


SKINFOODの新商品をチェックしましょう♡

SKINFOODの新商品をチェックしましょう♡

SKINFOODの新商品を紹介していきます!


戌年82年94年生まれの韓国スターの美容法とは?!

戌年82年94年生まれの韓国スターの美容法とは?!

戌年82年94年生まれの韓国スターの美容法を紹介★


2018年のトレンドカラーを取り入れたコスメを紹介★

2018年のトレンドカラーを取り入れたコスメを紹介★

2018年のトレンドカラーを取り入れたコスメを紹介していきます!