懐かしい匂いの街!馴染みのある韓国のグルメスポットを集めてみた

懐かしい匂いの街!馴染みのある韓国のグルメスポットを集めてみた

ソウルの古い空間、乙支路。構図の審議の痕跡をそのまま残っている所 で、しっかりと守ってきたその時その味をそのまま感じることができる場所。なので今回はそんな馴染みのあるグルメ店を紹介したいと思います。


馴染みのある韓国のグルメスポットはどこ?

ここにはフランチャイズが存在しません。まるで60~70年代の時間に戻したような路地の風景が広がってなんとなく回想に浸ってさせます。数十年はなったような古びた看板と懐かしい雰囲気でおいしいグルメフォースが感じられるここはほとんど30年以上ポストを守ってきた店でいつ行っても変わらぬ味で私達を歓迎してくれます。なんだか分からない温もりが感じられる乙支路(チュング・ウルジロ)の隅々まで隠された店。長い間命脈を維持している乙支路だけの特別な味を探して訪問してみるのはいかがですか?

ドンウォン屋

乙支路(チュング・ウルチロ)の位置しているドンウォン屋は38年の伝統を誇るガムジャグク、スンデグッ専門店です。非常に粗末な外観ですが、多くの常連を保有した家でもあります。ここではカムジャタンをガムジャグクと呼びますが、私たちが知っているカムジャタンの姿とは少し違います。土鍋があふれるように大きな豚の骨を盛り込んで潤うジャガイモ一錠を一緖に出されます。ウゴジや干し菜がなく、エゴマ粉を入れていず、すっきりしていて辛くてぴりぴりするスープが特徴です。背骨に付いた豊富な肉は肉のスープと言われるほどの量が膨大なんですけど、お肉をご飯の上にカクトゥギと一緒にのせて食べるとまさに幻想的な味だというのだから、一度食べてみることをおすすめします。

スンデグックもこの家の人気メニューでスープの上澄みのスンデグックを好む人たちにおすすめします。淡泊でさっぱりした汁に二日酔いを解消しようときてむしろお酒一杯するようになる味ですが、経たの中を誇るスンデは宣旨の含有量が高く、香ばしいもち米をたくさん入れて柔らかいです。一つのチップとして、スンデにニンニクを上げてサムジャンにつけて食べればまるで肉を食べるように変わった味を楽しむことができます。頭の肉は主に酒の肴とたくさん注文するメニューで頭の肉とアナグマ敢闘、セキボなど、質の高い材料を使用して生の匂いもなく香ばしいです。

住所:ソウル中区乙支路11道22
電話番号:02-2265-1339
営業時間:08:00-22:00(日曜日休業)

ウファ食堂

ウファ食堂は辛口の小多利の煮物と牛肉前が有名です。乙支路3街4番出口を出て狭い路地に入ると、まるでタイムマシーンに乗って来たようなみすぼらしい外観のウファ食堂を見つけることができます。近来まれに見る縦式メニューにスプーンをさして不恰好に出してくれる大豆もやしまですべてが暖かいんですが、ウファ食堂はウファ食堂だけのルールがあります。まず、おつまみ一つ当たり焼酎2本を注文しなければなりません。お酒を飲まない人なら負担かもしれませんが、おつまみがあまりにもおいしい酒が自然に入るために酒党には何の問題もないと思います。

さくさくさが生きている豆もやしをたっぷりのせたコダリチムのビジュアルは見ただけでも幻想的ですが、コダリは食べやすい大きさに切っていて、なめらかでしっとりしながらも少し芯のある食感までうまく表現しました。コチュジャンがない唐辛子で味を出し、ざらざらしないとした辛さを出します。自作しただし汁はそのまま食べても辛口の味が魅力的で、ご飯を混ぜて食べてもおいしいです。しかし、別にご飯を販売していないために、ヘッバンを準備していくべきだとしたらこれを参考にしてください。

この店の牛肉チヂミはつみれのように肉を固めて作ったスタイルです。牛ひき肉とにんじん、たまねぎなどの野菜がたくさん入っていてコクのある濃いコショウの香りが印象的です。一目で見ても、厚手の厚さを自慢する牛肉前は見た目は師でに曲がってこんがりして、中はしっとりします。 一皿10校程度に譲渡たっぷりですが、何よりわずか1万ウォンという価格が幻想的だ。玉白菜に浅漬けのと新鮮な牡蠣をたっぷり出す生ガキボッサムも人気がいいというから、一度食べてみることをおすすめします。

住所:ソウル中区忠武路(チュング・チュンムロ)11道18-4
電話番号:02-2277-4997
営業時間:11:00-22:00(日曜日休業)

山水甲山

ここは乙支路のグルメだけでなく、全国で指折りのスンデグルメ店です。1989年にオープンした以来着実に一堂で、スンデのみ販売する山水甲山は、みすぼらしい外観から真の美味しい店フォースが感じられます。この店は、咸鏡道式の「父のスンデ(臓詰め)」スタイルで大倉に入れて作ったスンデが特徴です。代表的なメニューはスンデが入ったスンデクッパと大腸スンデと多様な付属部位を楽しむことができる純盛り合わせがあります。スンデクッパはにおいも出ず、濃くてサッパリした味が出て、スンデ以外にも肉付属部位までたっぷり入っています。

ここはスンデ専門店だけあって、ここのメインはスンデ(臓詰め)なんですが、特にここの看板メニューであるデチャンのスンデ(臓詰め)は食感がひとしおです。内臓の新鮮度ともっちりした食感が重要なんですが、この店のスンデは、噛むほどに香ばしくてもっちりした食感が最高です。口の中でねっとり溶ける大腸スンデ(臓詰め)は、一度味わうと誰でも常連になります。スンデ盛り合わせには大腸スンデとともにアナグマ官職、肝臓、耳、赤ちゃん袋まで多様な付属部位を出してくれるために一つずつ味見る楽しみがあります。妙な存在感を誇るニンニクの茎まで添えたら辛い味がスンデの脂っこい味を取ってくれます。ただ、ここでウェイティングは当然!

すでに多くの常連を保有しただけでなく、需要美食会というグルメ番組にまで放映され、全国各地でスンデを食べるために訪問した人々でごった返しているから、味見るためには長い待ちは甘受しなければなりません。

住所:ソウル中区乙支路20道24
電話番号:02-2275-6654
営業時間:平日11:30-22:00/ブレークタイム15:00-17:00、土曜日11:30-21:00(日曜日休業)

ウンジュ亭

乙支路4街の防衛産業市場の裏通りに位置した「ウンジュ亭」は野菜に包んで食べる豚肉、キムチチゲとして有名な場所です。本来サムギョプサル専門店ですが、お昼にはキムチチゲだけを売って夕方にはサムギョプサルを注文したキムチチゲをただでくれます。ここのキムチチゲは魚が半キムチ半という表現が出るほど、ボリュームたっぷりなことを自慢します。大きめに切った豚の肉がたっぷり入っていて豆腐、椎茸、たまねぎなど各種野菜も豊富に入っています。見ただけでも辛さと刺激的さが感じられるスープは消えた味覚も戻ってこさせます。

キムチチゲも美味しいですが、ウンジュ亭の珍味はいろんなサンバ野菜です。毎日少しずつ変わってきている5つ以上の包みの野菜を提供して肉と一緒に多様なサンバを楽しむという楽しみがありますが、店の片隅には各サンバ野菜ごとに効能も書かれています。基本セットを田舎膳なおかずと白ご飯ではなく黒米ご飯を提供することも特徴です。飲料と麺は特異に店の内部に置かれた自販機を通じて直接購買できます。各種の麺や飲料、それからウンジュ亭では直接作った味噌まで自動販売機で下ろして食べるという異色の経験をすることができます。

住所:ソウル中区チャンギョングン路8道32
電話番号:02-2265-4669
営業時間:11:00-22:00(日曜日休業)

このまとめのキュレーター

関連する投稿


簡単に作れるパッケージ!韓国ではやっている一品料理を大集合

簡単に作れるパッケージ!韓国ではやっている一品料理を大集合

韓国留学、もしくは長期旅行中に簡単に食べたいものはないのか?と悩んでいた方なら必見!日本にもどる日にも安心して持ち帰れる韓国の一品料理を集めてみました。


辛いもの王国の韓国!韓国を代表する辛い料理は何があるの?

辛いもの王国の韓国!韓国を代表する辛い料理は何があるの?

辛い食べ物といえばすぐ思い出す「韓国」。韓国には美味しい辛いものが多いと知られていますが、今回は、そんな韓国の代表的な辛い料理を紹介したいと思います。


本格韓国料理に欠かせないおすすめ調味料5選♪

本格韓国料理に欠かせないおすすめ調味料5選♪

料理と言えばやっぱり調味料が決め手♪韓国料理をさらに美味しくしてくれる、本場の調味料を5つご紹介します♡家庭でも本格韓国料理を堪能できるのでぜひチャレンジしてみて下さい♪


最新の投稿


この夏、ソウルの一風変わったパッピンスが熱い!

この夏、ソウルの一風変わったパッピンスが熱い!

今回はいま話題になっている一風変わったパッピンスを紹介していきます★


ふくらはぎボトックス、ほんとに細くなった!薬剤はなにがいいの?続編

ふくらはぎボトックス、ほんとに細くなった!薬剤はなにがいいの?続編

ふくらはぎボトックスに関する続編です! ふくらはぎのボトックスを計3回行ったのでその経過を紹介します!


2018年夏★エチュードハウスの新作コスメをチェックしましょう!

2018年夏★エチュードハウスの新作コスメをチェックしましょう!

2018年夏のエチュードハウスの新作コスメを紹介します。


韓国芸能界の果実顔女子TOP10♥

韓国芸能界の果実顔女子TOP10♥

韓国で話題の果実顔女子♥今回は韓国芸能界の果実顔女子TOP10を紹介します!


2018年7月 イニスフリーの新作限定コスメをチェックしましょう!

2018年7月 イニスフリーの新作限定コスメをチェックしましょう!

イニスフリーの新作コスメをチェックしましょう!


特集記事