やっぱり夏ならこれ♡目も口も幸せになるホンデのパッビンスぐるめ

やっぱり夏ならこれ♡目も口も幸せになるホンデのパッビンスぐるめ

今のように蒸し暑い季節には冷たいデザートが食べたくなりますよね?なので今回は、韓国の代表的な夏デザートだといえるホンデのパッビンスグルメについて紹介したいと思います。


弘大前は今、かき氷の戦争中

最近になって暑さが始まりかき氷の季節が近付いているのですが、かき氷は、夏場の絶対はずすことができない珍味中の珍味だといえることができます。特に、涼しいかき氷一杯ではアスファルトも溶け込んだような猛暑をいっきにぶちこわせると言うほどなんです。かき氷に対する愛は相変わらずなんですが、かき氷の姿は少しずつ変わっています。柔らかい氷に小豆と餅を上げた昔かき氷とは違って、多様な味と形で新たなかき氷世界が開かれているのですが、トレンディの始まりは弘益大学という言葉があるように開城満点、多様なかき氷がこぞって発売されています。 ビジュアルで一度涼味として二度虜にする多様なかき氷! 個性と共に味も逃してない魅力的な弘大異の色かき氷がおいしい店を紹介します。

1.東京かき氷

望遠洞本店の人気に支えられ、複数の支店で会ってみることができる「東京かき氷」。日本式かき氷を披露するところでかき氷屋でよく見られない材料を使ってかき氷を作っています。東京かき氷のシグネチャメニュー「トマトかき氷」はとてもきれいな氷に作ったトマトピューレと胡椒をかけて提供されています。想像では理解できない不慣れな組み合わせだが、一さじ食べたら驚くべき味に感嘆を誘います。この他にも黒豆、アボカドなど異色的なかき氷を紹介し、旬の果物を使用してシーズンごとに多様なかき氷に会うことができます。韓国のかき氷は日本とは異なるスタイルでデザインも様々なんですが ここに訪問して日本と韓国のフュージョンかき氷を味わうことをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区ポウン路8道9
電話番号:02-6409-5692
営業時間:12:00~22:00
メニュー:ミニミニトマトかき氷(7,900ウォン)ㅣウィーンコーヒーかき氷(8,700ウォン)ㅣ、ブドウラテかき氷(8,300ウォン)ㅣ黒豆塩かき氷(8,300ウォン)

2.ピオニ

イチゴ一つで弘益大学を占領した「ピオニ」。イチゴのケーキとイチゴのかき氷が有名なところで弘益大学周辺ではかき氷屋でピオニにつけられている者なしと言っていますが、ここのいちごは直接栽培するために1年中新鮮な生イチゴを味わうことができるのが長所です。イチゴかき氷はきれいに分かれた牛乳氷を山のように築いて出ており、その横にはイチゴの漬け物がいっぱい出るというのですが、ただ牛乳氷とイチゴが調和して小豆を嫌がる人も気軽に楽しむことができます。私も個人的に小豆があまり好きじゃないですが、ここのかき氷はイチゴの香りと一緒に牛乳の柔らかさを同時に感じることができる所だから一度訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区オウルマダン路56
電話番号:02-333-5325
営業時間:12:30-22:30
メニュー:イチゴかき氷(9,000ウォン)ㅣかき氷(9,000ウォン)ㅣ練乳かき氷(8,000ウォン)

3.カフェ・ジ・エア

ここは抹茶味かき氷オタクなら必ず立ち寄らなければならない所でもあるんですが、西橋洞に位置した「カフェ・ジ・エア(caféThe Air)」は落ち着いたインテリアとモダンな雰囲気で、まるで高級レストランに来たような感じになる場所です。特に、カフェとレストランを兼ねている所で、ここの人気メニューの中の一つは抹茶味かき氷だといえますが、 緑茶氷の上に高く築き上げた手作りの抹茶アイスクリームが特徴です。あっさりした小豆との間に堅果類もふんだんに盛り込まれているというから、常に課していない甘さと鮮やかさで多くの人々に人気を得ているデザートを食べてみたくなったら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区楊花路99
電話番号:02-324-2780
営業時間:11:30-23:00
メニュー:抹茶味かき氷(12,000ウォン)

4.24"7

24"7(トゥウェンティフォーセブンプラス)は華やかなインテリアだけに華やかなかき氷で有名な所なんですが、まるでおとぎ話の中の庭園のようにできた店の中に入ると、2階まで空いた天井とあちこちに置かれた花と照明がとても美しいです。かき氷もびっくりするくらいだといえますが、一般的な氷がなく薄い糸のような氷で見ると感嘆がおのずと出ます。今にも溶けてしまいそうなかき氷氷はふんわりとしてとても柔らかいんですが、かき氷は抹茶味かき氷、バナナ味かき氷、チョコレートかき氷の3つで夏限定に味わうことができるというから、美しいインテリアと甘いかき氷を同時に楽しみたかったら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区ワウサン路18道20
電話番号:02-323-2407
営業時間:日・首12:00~22:30、金・土12:00~23:00
メニュー:抹茶味かき氷(11,000ウォン)ㅣバナナかき氷(11,000ウォン)

5.団子屋

ここはだんごも食べてかき氷も食べて、ご飯も食べられる「団子屋」。ここは日本のだんごが有名なところで、周辺でよく見られないだんごかき氷を見ることができるんです。そのうち真っ白な牛乳氷の上に派手なピンク色の桜の党錮が上がった桜の党錮が代表メニューとしますが、ピンク色を帯びた桜わだかまりはイチゴ味の小豆わだかまりとたっぷり出ます。塩に漬けた食用桜とサクサクしたピンクの菓子としてラブリーさを生かしたんですけど、だんごを専門とする場所であるだけに桜わだかまりの味が相当し、柔らかいだんごときれいにすった牛乳氷と調和が驚くほど完璧です。だんごは日本の伝統的なデザートだといえますが、韓国スタイルにアレンジされた新しいスタイルのだんごが味が見たかったら、一度訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区オウルマダン路3道5
電話番号:070-7573-3164
営業時間:12:00-22:00
メニュー:桜かき氷(8,500ウォン)ㅣだんごバッピンス(8,500ウォン)

6.イミ

静かな雰囲気に多様なデザートを楽しめるところで名前のように、弘益大ですでに有名なカフェですが、そのうちクリーミーなオレンジカキ氷が一番有名だそうです。濃いホイッピングクリームに甘いシュガー・パウダーとオレンジが果肉がずきずきと打ち込まれてありますが、一さじ食べてみると氷の間でかけたオレンジジュースと果肉があってさわやかなオレンジの風味をさらに濃く感じられます。まるでオレンジシャーベットを食べるような柔らかさが特徴で、オレンジと生クリームの相性がいいんですけど、2人のサイズもありますが、1人のサイズも販売して一人で食べても負担なく楽しめるというので、友達と一緒に韓国に訪問した方々なら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区東橋路25道7
電話番号:02-6368-5228
営業時間:12:00-22:00
メニュー:栗見オレンジかき氷1人(6,500ウォン)ㅣ栗見オレンジかき氷2人(12,000ウォン)

7.彼女のコーヒーカップ

「彼女のコーヒーカップ」は独特な楽しさを高めたかき氷を披露しているカフェなんですが、様々な果物とアイスクリーム、お菓子で飾られたかき氷のビジュアルは可愛い姿に食べるには勿体ないぐらいです。その分ビジュアルも有名ですが、ここのもう一つの人気の理由はまさに恵慈な量。その一つとしてシュシュかき氷はかき氷の上に大きなティラミスケーキ、コーヒージェルラト、チョコジェルラト、各種多様な菓子が惜しげもなくのせられています。アイスクリームに人の顔のようなお菓子で飾った姿は見る楽しみを与えてくれているのですが、かき氷が負担ならパフェを食べてもいいですし、パフェのデザインもかき氷に劣らないビジュアルを誇っています。女性ならかわいくて独特なデザートに弱いものなんですが、常に甘いデザートを好きな方でしたらここに訪問してみることをおすすめします。

住所:ソウル麻浦区ジャンダリ路6道34-12
電話番号:02-3144-3173
営業時間:月-土12:30~00:00、仕事12:30~23:00
メニュー:応答せよパフェ(12,000ウォン)ㅣぷりぷり文マジョンイシャシャシャク~グレープフルーツかき氷(12,000ウォン)ㅣどこの星から来たの? ティラミシュ・シュシュかき氷(12,000ウォン)ㅣタルキシュンシュンイチゴたっぷりのかき氷(12,000ウォン)ㅣ告訴した堅果類と濃いコーヒーアイスクリームコーヒーかき氷(12,000ウォン)ㅣ濃い緑茶ジェルラトと香ばしい堅果類抹茶味かき氷(12,000ウォン)

8.ルプティプ

ここはフランス料理学校である「ポール・ボキューズ」出身のキム・テヒョンシェフが披露するフランス伝統のデザートを味わえる所なんですが、マカロンで有名なところでもあるけれど、夏になるとルプティプのシグネチャかき氷の「雪だるまかき氷」が客を迎えてくれます。実際目で作ったような雪だるまは、マカロン帽子をかぶって焼いたピーカン鼻や干し葡萄の目を持っているのですが、腹にボタンの形のチョコレートがポイントだといえます。雪だるまと一緒に提供されるアイスクリームは18のうち選択することができて、雪だるまの頭と胴体にはそれぞれ違う味のジェルラトを抱いていますが、雪だるまに練乳までまいてくれば、甘くて涼しいというので天国に来ているかのような気分を味わうことができるといえますから、長い旅行や蒸し暑さに疲れたらここに訪問してみることをおすすめします。ちなみに雪だるまのカキ氷はネット中でも話題になってますよ!

住所:ソウル麻浦区ワウサン路62
電話番号:02-322-2669
営業時間:月-首11:30~23:00/金・土11:30~24:00/日13:00~24:00
メニュー:ミルフィーユモンブラン(5,800ウォン)ㅣマカロン(6,400ウォン)ㅣ雪だるまかき氷(12,800ウォン)

このまとめのキュレーター

関連するキーワード


ホンデ パッビンス

関連する投稿


2017年の新たな新学期!友達と一緒に行きたくなるホンデのグルメ店

2017年の新たな新学期!友達と一緒に行きたくなるホンデのグルメ店

新しく始まる新学期!その前にいろんなところを旅行してみたいと思いませんか?その中でも今回は、若者の街と呼ばれているソウルの「ホンデ」で、もっとも有名なグルメ店を紹介したいと思います。


ホンデエリアで今人気のパン屋さんを紹介します!

ホンデエリアで今人気のパン屋さんを紹介します!

今回は今ホンデエリアで人気のパン屋さんを紹介します!


カンフーパンダになってみよう!韓国の「ペニクエスケープ」

カンフーパンダになってみよう!韓国の「ペニクエスケープ」

制限時間は1時間!若さの通り弘大駅に行けば部屋脱出ゲームを楽しむことができるお店がありますが、そこがどこなのか、今からご紹介します。


最新の投稿


♥韓国のセンイル【誕生日】事情♥

♥韓国のセンイル【誕生日】事情♥

お祝いごとが大好きな韓国では誕生日も盛大にお祝いします♡実際どんな誕生日そ過ごしているのか気になりませんか♪韓国の誕生日についてご紹介します!!


訪韓ついでにアートに触れてみる?インタラクティブアート3選

訪韓ついでにアートに触れてみる?インタラクティブアート3選

観客参加型の芸術、インタラクティブアート。 世界でも日本でも面白いものが続々と出ていますよね。 韓国で人気のインタラクティブアートをご紹介します。


今月発売された新作韓国コスメをチェックしましょう♡

今月発売された新作韓国コスメをチェックしましょう♡

今月発売された新作韓国コスメを紹介していきます!


いま韓国で大人気のリキッドチークを紹介します♡

いま韓国で大人気のリキッドチークを紹介します♡

今回はいま韓国で大流行中のリキッドチークを紹介していきたいと思います!


夏はこまめな角質オフが大切!おすすめの角質除去商品を紹介します!

夏はこまめな角質オフが大切!おすすめの角質除去商品を紹介します!

おすすめの角質除去商品を韓国コスメの中から紹介します!