ソウルデートがつまんない時は?チョナンで楽しむグルメ旅行

ソウルデートがつまんない時は?チョナンで楽しむグルメ旅行

韓国で恋人と楽しむデート。特にソウルで楽しむデートはもう飽きたという方のために今回はソウルから1時間でいける「チョナン」という街の美味しいグルメ店について紹介します。


チョナンの美味しいグルメは?

ここでさまざまな文化祝祭が活発に開かれ、毎年レベルの高い公演も多く開かれているので天安(チョナン)を訪れる人が増えているのですが、行政区域で忠清南道に属したため、ソウルや首都圏で距離が相当するようだけど意外に近く、日帰りでも簡単に行って來ることができます。特に、ソウル駅から天安駅まで汽車では1時間余り、天安・牙山駅までKTXでは30分弱で行けるんです。それくらい移動手段も非常に便利としますが、多様な文化祭りを楽しみながらおいしい食べ物で楽しい思い出まで加えたら、一日を充実に過ごすことができるはずです。それでは今から近くの天安(チョナン)のグルメについて紹介します。

1.パルパルチキントッポッキ

国民のおやつでもあるトッポッキ、特にぐつぐつ煮て食べるインスタントトッポッキはその味がさらに一品ですが、あっさりと楽しめる代表メニューであるチキントッポキも美味しいです。特にここで最も順調なメニューはほかならぬ霜降りトッポッキ!霜降りヒレと千切りしたゴマの葉、モヤシなどがたっぷり入ったトッポッキは「これが果してトッポッキのビジュアルなのか」と感嘆させるくらいです。霜降りヒレのおかげで濃くなった汁物はそのまますくって食べてももおいしいしラーメンとばたばたと一緒に食べても美味しいという点。すっかり食べ終わったあとぴちゃぴちゃに残ったスープに混ぜて食べるご飯もとてもおいしいです。普段韓国のトッポッキに興味が多いたなら、これを機会に新しいタイプのトッポッキにチャレンジしてみることをおすすめします。

住所:天安市東南区食べ物9道19
お問い合わせ:041-522-8842
営業時間:11:30~22:30
メニュー:チキントッポッキ7,000ウォン/霜降りトッポッキ7,000ウォン

2.光明餃子

普段に餃子が美味しいと評判の光明餃子。4千ウォンという手頃な価格でおいしく蒸した餃子が8個も出ているというのですが、餃子は少し特異に出てきて、大きさもかなり大きい方です。基本的な味を楽しむことができる肉餃子やキムチ餃子のほかにも焼き餃子、甘辛酸っぱソース&野菜と一緒に混ぜて食べるビビンパ餃子、酢豚ソースをかけて食べるサクサクしたタンス餃子など、独特に楽しめるメニューも用意されています。特に餃子は基本的に薄い血にみっしり詰まった具材として一度だけ食べても満足に食事ができるほどです。普段に単純な餃子を食べたという方たちはこの機会に様々なタイプの餃子を楽しんでみるのはいかがですか。

住所:天安市西北区ドゥチョンジュン4道1
お問い合わせ:041-522-2289
営業時間:10:30~21:00/日曜日休み
メニュー:肉餃子、キムチぎょうざ4,000ウォン/タンス餃子5,500ウォン/ビビン餃子6,500ウォン

3.ゴンジュ家

ここはベクジョンウォンの3代天王に紹介されていた有名なおいしい店の一つですが、懐かしさが感じられるような田舎の家を改造して作ったここは独特に完成されたタッカルビに大根青菜を入れて一緒に食べるところで有名なお店です。先にタッカルビを軽く炒めると、鶏から出る脂と、たまねぎが混じり、香ばしいにおいが出るんですけど、この時大根青菜を入れれば大根が煮えてきながら出てくる水とタッカルビの自作しただし汁が調和します。また、大根特有のさわやかさが、濃い味になりやすい醤油の味付けを適当に決めてタッカルビ味をもっと美味しくしてくれます。タッカルビは韓国の伝統料理とも言えるのですが、普段にこのような韓国の伝統料理に興味が多いかたなら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:天安市西北区成歓邑頌徳2道113
お問い合わせ:041-581-2037
営業時間:11:00~21:00/1、3週月曜日に休館
メニュー:醤油タッカルビ8,000ウォン/鶏肉25,000ウォン

4.トゥジュル

多くの人たちがトゥジュルと知っていて、フランチャイズパン屋と名前が紛らわしいことができますが、パン屋の正式な名前はトゥジュル。ここのシグネチャメニューは「亀パン」で天然酵母を使用して発酵時間が14時間以上にパンを作るのにずいぶん時間がかかりますが、健康を考えて天然酵母だけを固執しています。そう待つことの美学で誕生した亀パンは牛乳、バターを盛り込んでコーヒーお菓子を着せて焼いてまるで前と同じ姿です。しかし、パンの風味と生地の柔らかさから一般パンとは次元が違うことを感じることができます。以外にもドルカマで焼いたまんじゅ、牛乳かき氷などトゥジュルを代表するメニューがとてもたくさんありますので、常にデザートを好きな人なら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:天安市東南区プンセロ706
お問い合わせ:041-578-0036
営業時間:08:00~23:00
メニュー:亀パン2,000ウォン/トンパッパン1,800ウォン

5.デアン食堂

地域住民たちなら大抵知っている「デアン食堂」。肉のメニューよりもっと有名なのはまさにキムチチゲなんですが、そのため昼食の時間にはキムチチゲを食べに来る客でにぎやかだそうです。それに肉のメニューは午後1時30分以降から販売します。脂臭いにおいなくたっぷり入った肉と味のあるキムチがすっかり焼けてご飯一杯程度はさっさと空けることができます。特に注文すれば早く出てくるという点が長所でもあります。すぐ食べても構わないですが、ラーメンを入れてもう少し煮て食べると、汁がもっと濃くなり、さらにおいしく食べられるというので、常にキムチ料理が好きな方なら一度訪問してみることをおすすめします。

住所:天安市西北区桃園2道38
お問い合わせ:041-575-4158
営業時間:10:00~22:00
メニュー:キムチチゲ7,000ウォン/生サムギョプサル12,000ウォン

6.カエル食堂

ここは一度味わうと抜け出られない魔性の中毒性を持ったバックリブ店。 メニューはバックリブだけなんですが、代わりにすらすらとやや塩辛い醤油の味と妙に甘い味付けが魅力的な辛さで選んで食べられます。 サービスで出してくれる蕎麦チヂミは大きさも大きさですが、淡泊な味が一品だといいますが、追加で注文してもたったの1千ウォンで気軽に楽しむことができます。バックリブが沸き始めたら煮たモヤシを入れて当麺まで追加して入れて食べたらご飯一椀は軽く食べられるほどおいしいと言っていますが、この時、そのままご飯の代わりに高麗アザミご飯をおすすめします。ご飯半分、高麗アザミ半分だからなのか香りが良く、味も良いというので、新しいスタイルの食事をして見たいなら一度召し上がってみていることをおすすめします。

住所:天安市西北区オソンロ65
お問い合わせ:041-553-8847
営業時間:11:00~23:00/月曜日に休館
メニュー:醤油真ちゅう製のバックリブ10,000ウォン/辛い真ちゅう製のバックリブ10,000ウォン/コンドレご飯4,000ウォン

7.忠南家

ただスンデクッパと豚の腸詰めだけを販売する「忠南家」は1950年代に初めてドアを開け、今も盛業している店。 現在は嫁が受け継いで運営しているというのですが、小さな腸を使用して作る房並川腸詰めの援助家に通じるだけに、宣旨が多くなめらかでしっとりし、濃い味が特徴です。ここに野菜も豊富に入っており、食感がよく、かめばかむほど香ばしい味がします。それに白い汁また、さっぱりして汁半分と、頭肉とスンデ半分汁のみがたっぷり入っている、様々のスンデクッパとは確実な違いを見えますが、スンデ(臓詰め)は韓国で味わうことができる独特の食べ物文化だったりもするので、興味のある方は一度召し上がってみることをおすすめします。

住所:天安市東南区房並川面忠節路1748
お問い合わせ:041-564-1079
営業時間:08:00~20:00
メニュー:スンデクッパ7,000ウォン/スンデ12,000ウォン

8.ナジョン食堂

長い伝統があるホルモンメニュー専門「ナジョン食堂」。人生はホルモンではなく、生豚ホルモンを使って作るもつ鍋が人気メニューなんですが、生豚ホルモンのしこしこした食感と香ばしい味、そしてたっぷり入ったセリのおかげに入れながらもさわやかに食べることができる。また、季節によってナズナが入ったりもしてるけれど、あまり長く煮るほど、内臓に入っている油が適当にうまく抜け、さらに濃厚に食べることができます。 牛ホルモンもやはりたくさん食べるメニューの中の一つですが、素焼きした牛ホルモンをまた焼いて食べるのにホルモン特有の香ばしい味を味わうことができます。 ホルモンはお酒が好きな人であればほとんどが好きなメニューでもありますが、韓国の焼酎や味のマッコリーを飲むようになる場合があるならここに一度訪問してみることをおすすめします。

住所:天安市東南区デフン路114
お問い合わせ:041-562-1305
営業時間:12:00~23:00/日曜日休み
メニュー:牛のホルモン焼き40,000ウォン/もつ鍋33,000ウォン

9.ドンスンウォン

ここは1960年代に初めてオープンし、変わらない味わいで多くの人に愛される所なんですが、それで異例的にこのような個人飲食店がデパートのフードコートの中央に堂々と入店したりしました。ここは中国料理の普遍化されたメニューが用意されているんですがが、ここのチャンポン汁がそんなに美味しいだそうです。きのこ、ナマコ、サザエなどのチャンポンに入った海産物もとてもぴんぴんしていて量もたっぷりなんですが、刺激的ではなく、さっぱりしたスープの味が逸品です。ドンスンウォンの分館である新世界(シンセゲ)百貨店の忠清(チュンチョン)店では若い層をターゲットにした異色的なメニューも販売しているというので、興味のある方は一度訪問してみることをおすすめします。

住所:天安市西北区成歓邑成歓の中央路33
お問い合わせ:041-581-2070
営業時間:11:00~21:00/月曜日に休館
メニュー:ジャージャー麺6,000ウォン/チャンポン8,000ウォン

10.メンヤマツリ

日本で直接料理勉強をして開業した「メンヤマツリ」は日本伝統ラーメンを味わえる所ですが、特にラーメンに使う麺は常温と冷温を行き来しながら12時間を経て作る生麺なので、その味が他の日本のラーメンとは確かに違います。豚スープをベースにして鶏や野菜、カツオ、サバを入れて出した深いスープの味もここの人気の秘訣の一つなんですが、ラーメンのおいしい食べ方は本来そのままの味を楽しむこと。ラーメンを食べる途中、個性的な味を感じたいならテーブルに置かれたニンニク、ゴマ、ショウガなどを入れて食べれば良いです。特にラーメンは日本固有の食べ物でもあるので、韓国を旅行したり留学している途中に故郷の食べ物が懐かしくなるとここに一度訪問してみてください。

住所:天安市西北区双龍14道25
お問い合わせ:041-577-6907
営業時間:11:00~21:30(平日のブレークタイム15:00~16:00)
メニュー:豚骨ラーメン6,000ウォン/特製つけ麺7,000ウォン

まとめ

いかがだったでしょうか?

チョナンはソウルからも近い街なので、もしソウル以外に特別なお店に訪れたいというのならばこちらに訪問してみることをおすすめします!

このまとめのキュレーター

関連するキーワード


チョンアン

最新の投稿


最近ブームになった韓国ガールズグループのメイクは?!

最近ブームになった韓国ガールズグループのメイクは?!

最近ブームになった韓国ガールズグループの化粧を紹介&解説します!


ドラマの中で韓国女優が使用したリップスティックは??

ドラマの中で韓国女優が使用したリップスティックは??

ドラマの中で韓国女優が使用したリップスティックを紹介します。


今月公開された韓国の最新広告をチェックしましょう☆

今月公開された韓国の最新広告をチェックしましょう☆

今月公開された、韓国の最新広告をチェックしましょう!


日本女子とはちょっと違う?韓国女子の特徴まとめ。

日本女子とはちょっと違う?韓国女子の特徴まとめ。

皆さん、こんにちは。ぽっぽちゃnです。以前、韓国男子の特徴をまとめましたが、今回は韓国女子の特徴を韓国を代表する芸能人の写真と共にまとめたいと思います♪


実は結構大変?!韓国の物価情報。

実は結構大変?!韓国の物価情報。

皆さんこんにちは。ぽっぽちゃnです。今日も韓国大好きですか? 今では世界中から観光客の訪れるほど大人気な韓国。でも実は韓国って物価が高いって知っていましたか?今回は日本と比べてみようと思います♪